成分

フィトリフトに入っているコメセラミドってなに!?その効果とは!?

投稿日:

フィトリフトにはたくさんの美容成分が入っているのはおなじみですが、その中にセラミドという成分があります。

セラミドは肌を生成する重要な役割を果たしている成分で肌になくてはならない存在です。

そんなセラミドですが、フィトリフトにはコメセラミドという聞き慣れないセラミドが入っています。

今回はこのコメセラミドについて詳しく解説したいと思います。

フィトリフトに入っているコメセラミドとは!?

セラミドについて

セラミドを知らない方へ簡単にセラミドについて説明します。

セラミドとは角質(肌表面のこと)においてレンガのセメントのような役割をします。

角質は主に皮脂・NMF(天然保湿因子)・セラミドでできています。NMFは聞きなれないかもしれませんが、細胞の中で水分を保つ役割をします。

セラミドはその水分を保った細胞同士をしっかりと繋ぎ合わせて乾燥しないようにし、外的刺激から肌を守る役割をします。

セラミドはセメントの役割と言いました。セメント(セラミド)が崩れるとレンガ(肌)も崩れてしまいます。

つまり肌が外的刺激を受けやすくなったり、水分を保つことができなくなり乾燥したりします。

コメセラミドとは!?

セラミドの役割がわかったところで、コメセラミドとは一体どんな効果があるのでしょうか?

まずフィトリフトのコメセラミドとは正式名称グルコシルセラミドと言います。

このグルコシルセラミドがコメセラミドと呼ばれる由来ですが、コメ由来の成分からできているからです。小麦や米、大豆などに多く含まれていて、植物性セラミドとも言います。

コメセラミドの効果とは!?

高保湿効果

当たり前と思われるかもしれませんが、保湿効果が期待できます。またバリア機能の改善や肌の水分量を高めてくれます

乾燥を防いだりくすみの改善も期待できます。

 

フィトリフトに関する記事

フィトリフトの口コミを検証して発覚した3つの共通点とは?

フィトリフトの全成分からわかる危険性とその効果を暴露!

フィトリフトの口コミが悪い!?調べて分かった!たった1つの理由とは?

-成分

Copyright© フィトリフトの口コミを検証して発覚した3つの共通点とは? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.